(お知らせ)
    
         保適証サービスご利用の事業者さまへ
       【電子自賠責情報が正しく送信されない自動車について】



     会報「yaspaNEWS」の平成30年3月号に「電子自賠責情報が正しく送信されない自動車について」の記事を掲載し
    お知らせしておりますが、このたび内容の(続報)として下記「早見表」「注意事項」の提供がありましたのでお知ら
    せします。

  
    自動車損害賠償責任保険証明書の下欄外に『登録情報処理機関報告契約』の表示
   がある場合には、
     ・ 国の窓口
        全ての自動車の自賠責情報を確認できる。

     ・ 軽自動車の窓口
        登録情報処理機関へ提供されたとしても特種自動車及び被牽引自動車の一部
       については窓口で自賠責情報を確認できないため、引き続きブラウザ型におい
       ては、手入力により自賠責情報を設定する必要がある。
        同様に整備業務システムをご利用の場合(スタンドアロン型・クラウド型)におい
       ても、紙電子種別を『電子』として設定した場合エラーとなることから、『紙』として
       設定する必要がある。

                詳しくは、『日整連自動車情報サイトのFAQ』 (PDF) 掲載記事をご覧下さい。


      HOMEへ
早見表 PDF版